防災訓練 (医)ハピネス

投稿日:2018年8月10日

カテゴリ:勉強会報告

最近、天災による被害が多く、テレビでも「これまでに経験したことが無いような・・・」という表現が使われるようになりました。いつどこで、災害に合うかわからない為、普段から少しでも気にかけておく、準備をしておくことが大事ですね。ハピネスでは、先日、すぎもと歯科、ファミリア歯科共に防災訓練を行いました。「診療中に大きな地震が発生」という設定の下、患者さん役のスタッフを配置し、訓練を実施しました。避難誘導の説明はしたものの、1回目はスムーズに誘導ができず上手くいきませんでした。そこで、何が足りないかスタッフと気になったことを共有し、2回目、3回目と訓練をしましたが、回を重ねるごとにだんだんと小さなことに気を配りながら、患者さんの誘導を行う事ができました。また、救急セットや防災セットの準備も行い、誰がそれを持っていくのか、それぞれの役割を果たすことで、慌てない避難行動が取れるようになりたいです。いざという時は冷静さを失ってしまう事もあると思いますが、こういった訓練を行う事で少しでも安全に行動が出来る事を目指していきたいと思います。

トップに戻る